貧血に牡蠣サプリ

貧血に牡蠣サプリ

貧血に悩む女性は多いといわれますが、女性は生理や妊娠、授乳など、とかく血液が使われるイベントが多くなっているためだと考えられます。そうした出血を伴うイベントが多いこともあり、鉄が不足しやすいのが女性の貧血の特徴です。こうした貧血を鉄欠乏性貧血といいます。

 

血液中において鉄の役割は酸素を体中の細胞に運んでいるのですが、赤血球の量が減ってしまうことによって貧血状態が生じます。鉄分はヘモグロビンの主成分として血液中に存在し、赤血球を構成しているのです。つまり、鉄不足は酸素不足を生じさせ、全身に立ちくらみや頭痛といった貧血の症状をもたらしてしまうことになります。

 

実際には、鉄だけではなく銅が不足しても貧血になります。鉄がヘモグロビンになる時には銅が必要で、その銅が不足すると鉄分はあってもヘモグロビンの量が減ってしまうからです。

 

貧血の種類には、ほかにもビタミンB12や葉酸が不足することで生じる悪性貧血や、赤血球の量が減ってしまうために生じる巨赤芽球性貧血などの貧血があります。どの貧血も、鉄や銅、ビタミンB12や葉酸など造血作用のある栄養素の不足によって生じていくので、造血作用のある成分を含む食品やサプリを摂取することが大切です。

 

牡蠣サプリメントの特徴は造血作用がある成分を濃縮して配合してあるので、少量のサプリの摂取で造血成分を豊かに摂取することが可能だということです。貧血はもちろん、疲労回復や内蔵機能の改善などにも高い効果を発揮します。